毎日の話題とお役立ち情報と雑談など

あすダネ

生活

グアムvsハワイ!徹底比較から見たおすすめポイントをまとめてみる

投稿日:

常夏の楽園として日本人に一番人気なハワイ。

近年では嵐がコンサートを開催したり、テレビで度々特集が組まれたりと、その人気は衰えることを知らず。

 

そのハワイ同様にリゾート地として人気を二分するのがグアム。

同じアメリカ圏にあるリゾート島として、こちらも日本人に大人気の旅行先。

 

次の旅行ハワイにするか、グアムにするか。

どちらも楽しい旅になるのは間違いありませんが、毎回悩みに悩んで決めていたりします。

今回は同じように迷った方に向けるハワイとグアムそれぞれのおすすめポイントと、選択するためのポイントをまとめたいと想います。

 

ぶっちゃけ両方行きたい(´・ω・`)

移動時間は大差でグアム

ハワイとグアム、どちらもアメリカの中に存在しているので日本からの移動時間は変わらないような気がしますが、そこはさすがは国土の広いアメリカ。

 

ハワイとグアムの距離は約6000キロもあります。

これは沖縄から北海道までが約3000キロということを考えると、相当な距離がありますね。

 

子どもの頃はハワイとグアムは近くにあると思いこんでいたので、大人になって知ったときは驚きました。

6000キロという単位、東京ドームでいうと…。

 

そして日本から見るとハワイまでが約6000キロに対して、グアムは3000キロもありません。

飛行時間でいうとハワイまで8〜10時間は必要となるところ、グアムだと3〜4時間のフライトですみます。

 

ファーストクラスやビジネスクラスならフライト時間がしっかりあって眠れる方が良かったりしますが、エコノミークラスの旅ならグアムのように「時間が短い」のは大きいですね。

 

3時間程度であればウトウトしたり、映画を見たりスマホゲームをしていれば過ぎる時間です。

また小さな子どもと一緒でもギリギリごまかせる時間内かも知れません。

 

流石にハワイの飛行時間は、ごまかしきれませんからね(体験談)

時差はグアムは影響なし

海外旅行で問題になるのが時差による体調の変化ですが、グアムは1時間程度しかありません。

 

都会だと夜仲間で店が開いていて賑やかですが、田舎だと21時には暗くなったりするので1時間の時差など東京と青森で発生する程度といえます。

(青森の人に怒られると思う)

 

ハワイはマイナス19時間という未知の時差が生じます。

 

マイナス19時間というとイメージが付かないと思いますが、例えば19時に日本発の飛行機に乗るとします。

機内食が20時に出て21時から22時に消灯、まあ早寝しても23時睡眠でしょうか。

 

そして早朝4時ぐらいにはハワイ到着となりますが、現地時間は9時になっていて一日がスタートします。

 

あれ?それってプラス5時間じゃないの?と思われるかも知れませんが、実質はそうなのですが、日付変更線を超えているので1日戻っています。

 

なので24時間もどってから5時間進むとイメージすればわかりやすいのですが、朝方4時から動きだすことになるのは結構しんどいです。

 

これは何度ハワイに行っても体調に影響しています。

価格はグアムの方がお得

例えば3泊する日程ではグアムだと国内と同じ3泊4日となりますが、ハワイの場合は日付変更線と飛行時間等の影響もあり3泊5日間となります。

 

ホテル自体もハワイの方が高めに設定されているケースが多く、旅行代金としてはグアムよりハワイの方が高くなります。

ハワイの半分から少しの価格でグアムに行けるようなイメージでしょうか。

 

ただハワイの基本日数が3泊5日に対してグアムは2泊3日〜3泊4日間だったりするので、手軽(気軽)感もグアムの方がありますね。

 

むかしほどは安くはありませんが、グアムは今でもコスパの良いリゾート地だと思います。

 

海とプールで選ぶならワイキキビーチ対タモンビーチ。

そしてホテルのプール。

 

この比較は難しいですね。

ホテルのプールの充実さで言えば若干グアムな気もしますが、その選択肢という点ではハワイに軍配が上がります。

 

ビーチは好みになりますが、テンションが上がるのはワイキキビーチでしょうか。

テレビにもよく映る光景、そしてダイヤモンドヘッド。

海自体も天候によりますが日本のものより遥かにキレイです。

 

海自体のキレイさならタモンビーチも負けておらず、子どもを遊ばせるならグアムかも知れません。

 

個人的には引き分けと思います。

買い物はハワイの圧勝

まずショッピングモールの数からしてハワイ圧勝ですが、そもそも街の大きさが異なります。

 

ワイキキビーチから繋がるワイキキ通り周辺だけでも、しっかり見ようとすると丸1日でも足らず、これにアラモアナショッピングセンターやカハラモール、さらに最近話題となっているカカアコ地区なとなど。

 

ハワイの買い物スポットを制覇しようとすると5日間では足りません。

一方、グアムはメインストリートとショッピングセンターなどを回っても2日あれば大半に行くことが出来ます。

 

買い物が出来るショップの数やバリュエーションなどはハワイに軍配が上がります。ただグアムもコンパクトにまとまっているという言い方も出来るでしょう。

 

本気で買い物するならハワイですね。

食事も店の数でハワイ

ハワイとグアムの料理を比較してどちらが美味しいかと聞かれるなら、どちらも美味しいと答えます。

シュリンプ(海老)もステーキも美味しいですし、南国のフルーツを生かしたジュースも美味しい。

 

ただハワイには有名なお店や日本上陸店が多いのに対して、グアムは店舗数が少なかったり幾つか閉店していたりと、店舗の数ではハワイに軍配が上がります。

思いつく限りでもグアムのおすすめの店よりハワイの方が多いですね。

 

美味しさはグアムも負けていません。

店舗数によるバリエーションとなるとハワイです。

日本語での会話レベル

これもハワイとグアムでは同じ程度で、ほとんどのお店で日本語は通じません。

ただガイドブックに載っているようなお店の大半は日本語メニューが置いていたり、日本語の表記がされていたりします。

 

何かをオーダーするぐらいなら、日本語メニューを指差せば良いですが、何か質問する場合はどちらも英語が話せないと少し厳しいです。

 

まぁどちらも店員さんの大半が陽気であり、チップを貰うためにも愛想が良いのでジェスチャーと中学レベルの英語でもなんとかなります。

 

問題は店員がネイティブな英語を話すとき。

これは潔く諦めるしかありません。

 

日本語で通用するレベルとしては、どちらも同じ程度です。

日本食が豊富なのはハワイ

ワイキキショッピングプラザの地下に出来た「ワイキキ横丁」は、まさにハワイにおける日本食の聖地です。

ラーメン店だけでも4店舗存在し、寿司、天ぷら、お好み焼き、それに居酒屋と日本食に困ることはないでしょう。

 

ワイキキ横丁のみならず、ハワイで人気のおむすび屋さんである「いやす夢」など、ただ日本食が食べられるのではなく「美味しい日本食が多くある」のはハワイの圧勝です。

 

グアムにも美味しい日本食はありますが、やっぱり店舗数は控えめ。

それでも子連れで3泊4日として子どもが日本食しか食べない、という場合でも困ったりする事はない程度には揃っています。

ハワイとグアムの比較まとめ

こうして見ると手軽なリゾートを楽しむのならグアム。

しっかり楽しむのならハワイとなりますね。

 

特に子連れで初めての海外となると、やはり飛行機が心配なので飛行時間が短いグアムの方が楽なのではないでしょうか。

海もプールも子どもからすればハワイ、グアム関係なく楽しんでくれます。

 

大人が楽しいのはハワイですね。

やはりテレビで見るような有名なお店に行ったり買い物したり出来る事が多いのはハワイです。

 

グアムとハワイおすすめの選び方

ハワイもグアムもそれなりの価格なので気軽な旅行とまではいきませんが、飛行時間等を考えるとグアムは手軽に行ける場所だと言えますね。

 

一方でショッピングや食事、観光などたっぷり楽しむのならハワイがオススメ。

 

子連れ旅行なら飛行時間が短い方が楽だと思いますが、それさえクリアすれば動物園があり湿気も少なく日本食も豊富なハワイもオススメ。

 

グアムとハワイを比較するなら、まずは飛行時間と金額を確認して、その後でプランを立ててみるのも良いですね。

 

ハワイに4泊6日で行った場合。

グアムに3泊4日で行った場合。

 

自分たちの仮スケジュールを計画しながら比較するのも、旅に行く前の楽しさだったりします。

 

ポイントはグアムでもハワイでも予定を詰め込まないこと。

のんびりしたリゾートなのですから、あれもこれもと慌ただしい予定にせず空き時間の多いゆとりのあるプランが、どちらにもオススメです。

 

個人的には小さい子連れ旅行なら、やはり負担の少ないグアムをオススメします。

ただ6泊とか長期間の旅行が可能ならハワイですね。

 

子どもが大きくなっていたり、夫婦二人、カップルで、なら買い物も充実するハワイでしょうか。

 

グアムかハワイか。

どこまで比較しても結局は、どちらも楽しい旅行になります。

結論はどっちもオススメだったりします(´・ω・`)

スポンサードリンク

-生活

Copyright© あすダネ , 2018 All Rights Reserved.