毎日の話題とお役立ち情報と雑談など

あすダネ

ネット 雑談

Amazon.co.jpアカウントに関する重要なお知らせ!メールアドレス流出か

投稿日:

何気なくメールをチェックしているとAmazonから1通のメールが届いており件名は「 Amazon.co.jpアカウントに関する重要なお知らせ」というもの。

 

この手のメールは3パターンあって

 

個人情報の漏洩

緊急メンテナンスなどサーバー問題

偽物によるスパムメール

 

と相場が決まっており、どれかと思いながらメールを確認してみると以下の内容でした。

 

平素はAmazon をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび、技術的な不具合によってアマゾンからお客様のEメールアドレスが誤って露出してしまいましたのでお知らせいたします。この不具合はすでに解決済みです。本件は、お客様の操作によるものではございません。また、パスワードの変更などをお客様にしていただく必要もございません。

Amazon.co.jp カスタマーサービス
https://www.amazon.co.jp/

 

とてつもなく偽物によるスパムメールっぽい。

これはURLにアクセスさせてパスワードを入力させるフィッシング詐欺と呼ばれる悪質なスパムメールと思いました。

 

思いましたが・・・

 

URLはAmazonのものでリンク先もAmazon。

送信アドレスを見てもAmazon。

 

どこをどうみてもAmazonのメールにしか見えないけど、とっても中国人が翻訳機(もしくはGoogle翻訳など)で日本語に無理やり直した文章にしか見えないのですが…

 

ひょっとしてリアルガチなのか。

Amazonに問い合わせしてみた

このままにしておくのも気持ち悪いし、Amazonにはチャット機能があるので問い合わせれば答えがすぐわかるので、早速ヘルプページから問い合わせ見ました。

 

このたびはご心配をおかけし申し訳ございません。こちらのメールはAmazonがお送りさせて頂いたものでございます。

 

結論としてはAmazonからのメールで間違いありませんでした。

本当にメールアドレスが流出ならぬ露出したようです。

 

Amazonほどの企業が個人情報を流出させたことよりも、このメールで一次対応としたことに驚きました。

 

このたび、当社のウエブサイト上でお客様のメールアドレスやお名前が誤って露出した問題は、技術的な原因によるもので、すでに解決しております。
申し訳ございませんが、これ以上のご案内はできかねますのでご了承ください。

 

ということで、何を持って解決としているのかは不明ですがAmazonとしては過ぎ去りしことのようです。

Amazon離れが心配

現在のAmazonはネットショッピングの王様と言っても過言ではありません。

我が家もAmazonプライム会員に加入していますし、テレビにはAmazonのFire TV Stickが刺さっていますしタブレットはAmazonのFireタブレットをメインで使用しています。

 

Amazonの天下は10年は続くと言われており、すっかりAmazonに囲まれた生活をしている自分としても今回の対応は不満ですね。

楽天、セブンネットショッピング、それにヨドバシカメラと通販業界も打倒Amazonが進んでいる現状、ちょっとユーザーの心離れが発生しないか心配です。

 

高い品質のサービスはユーザー数の減少とともに悪化するのが世の常だけに、早い段階で原因・対応などを公式発表してほしいと思います。

 

この手の対応はスピード感が重要なのは過去の例からも明らかです。

プライム会員に「お急ぎ便」を用意しているAmazonが個人情報流出(なぜ露出なのか)については「お急ぎ対応」しないのでは、ちょっと揶揄される未来が見えてしまいます。

 

明日にはすっきりしたいところですね。

 

それにしても、このメールの文面でOKが出たのも驚きでした、

スポンサードリンク

-ネット, 雑談
-

Copyright© あすダネ , 2018 All Rights Reserved.